BLOSSOM COFFEE 300冊を超える本とコーヒー 目の前には洞爺湖ブルー BLOSSOM COFFEE 300冊を超える本とコーヒー 目の前には洞爺湖ブルー

BLOSSOM COFFEE

NEWS

LIBRARY

猫を彫る

Title:猫を彫る

Auther:はしもとみお

著者のはしもとみおさんは、兵庫県出身で現在は三重県北部の古い民家にアトリエを構え、動物たちのありのままの姿形を木彫りにする肖像彫刻家。
各地の美術館で展覧会を開催するほか、動物たちの肖像制作、フィギュアやオブジェの原型制作、イラストなど手掛けられています。

失ったいのちの形にもう一度逢いたいという思いから、動物たちの生きている形をありのままに残す肖像彫刻をつくり、木彫りのあたたかい手触りが好きで、主にクスノキを使用されています。
以前は獣医を目指されていたそうですが、震災でそれまであった景色が一変してしまうという体験をされ、以前の状態を思い出そうと《絵を描く》美術の道へと方向転換をし、もっとリアルなものを求めて彫刻をはじめられました。
普通であれば脳内や映像でしか残せないものを、実体を伴った3次元で残せるところが彫刻の面白さだと語られています。

本書は福岡県・相島の猫たちをはじめ、実在の猫たちをモデルにした100体以上が登場。猫好きの方も大満足まちがいなしです。
その猫たちの名簿もあり、どこで育ち、どんなキャラクターなのかも描かれてあり、猫たちに対する愛情を感じる著者のお人柄が伺える素敵な本です。

現在『「はしもとみお氏のアトリエであそぶ純金オブジェたち」~純金の動物たちがうまれたアトリエをミニチュアで再現~』という、著者の古民家のアトリエを忠実に再現したミニチュアルームに純金動物オブジェ14体を配した作品をギンザタナカ銀座本店で展示されています。
9/1(木)〜11/10(木)まで開催されており、一般の方も自由に観覧できる様ですので、お近くの方は立ち寄られてみてはいかがでしょうか?


※ ちなみに、こちらの本も新しい本のコーナーの中のひとつです。
本の写真の背景が新しい本のコーナーでビリヤード台上に展示しております。
是非、見にいらしてください。

Follow me!

#blossomcoffee
投稿してね!

BLOSSOM COFFEE

洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス B1F
9:00~22:00(L.O.21:30)